RESEARCH‎ > ‎

研究事例(映像信号処理)

画像処理

画像のノイズ除去や細部強調、欠損領域の修復、動画像中からの物体と背景の分離などは、画像処理やコンピュータビジョンにおいて活発に研究が進められています。
これらの画像処理は多次元信号処理としてモデル化でき、信号処理や最適化の観点からも面白い研究対象の一つです。
本研究室では、信号処理とコンピュータビジョンの理論的な繋がりの解明と、そこから得られる知見を利用した高速・高性能な画像処理手法の提案を目指しています。
画像のノイズ除去1

画像の細部強調2

  1. K. SuwabeM. OnukiY. Iizuka and Y. Tanaka, "Globalized BM3D using fast eigenvalue filtering," GlobalSIP 2015, Orlando, FL, Dec. 2015.
  2. S. YagyuA. Sakiyama and Y. Tanaka, "Edge preserving multiscale image decomposition with customized domain transform filters," GlobalSIP 2015, Orlando, FL, Dec. 2015.
Comments